【土日もOK!】 厚生労働省が委任している就職・転職相談サイトって知ってる?

Business Life

みなさんは、就職・転職の相談をしようとするときに誰に相談しますか?

信頼できる家族や友人などに相談する人も多いと思いますが、結局のところ決断するのは自分なので、できるだけ多くの人の意見を聞いてみたいところですよね。

私の場合、就職するときにはあまり深く考えずに決めてしまいましたが、初めての就職先がいわゆるブラック企業に近かったことから転職活動は慎重に行いました。

そんな私が、実際に利用してよいと思った就職・転職相談サイト「おしごとアドバイザー」について紹介したいと思います。

おしごとアドバイザーとは?

おしごとアドバイザーとは、就職・転職についての悩みを相談できるサイトです。
相談だけでなく、セミナーによる就職支援なども行っています。

厚生労働省の委託事業のため、安心して相談することができました。

おしごとアドバイザー

おしごとアドバイザーのよいところ

私が思う、おしごとアドバイザーのよいところは下記のとおりです。

  • 電話やメールで無料相談できる
  • 土日でも相談できる
  • 第三者視点の意見が聞ける
  • 匿名で相談できる

電話やメールで無料で相談できる

おしごとアドバイザーは、厚生労働省が委任していることもあってか無料で相談できます。どうゆうビジネスモデルになっているのかは、気になるところ…

とにかく、相談だけでお金がかかるところもある中で、無料で相談できるのはありがたいですね!

土日でも相談できる

社会人だと、平日に相談所に行くのは難しいはず…
相談のために有休を使用するのは、できればやりたくないですよね(^-^;

電話の場合、平日は17時〜22時、土日・祝日は10時〜22時の間で相談するとができます。メールであれば24時間いつでもOKです!

おしごとアドバイザーであれば、土日でも相談することができます。

第三者視点の意見が聞ける

家族や友達に就職や転職の相談をした場合、どうしてもその人の感情が意見に入ってしまうと思います。

また、転職サイト等のアドバイザーに相談した場合は、自分のサイトで転職活動をしてほしいという思いが少なからずあるはずなので、私の場合、素直に意見を聞き入れることができませんでした。

おしごとアドバイザーの場合、そういったことありません。

会社の業種や勤務年数、役職や抱えている不満などをヒアリングした上で、アドバイザーの立場から第三者視点での意見を聞けるのは、とても参考になると思います。

匿名で相談できる

本名でも相談できますが、匿名でも相談することができます。

本名を名乗ったからと言って、名前が公表される訳ではもちろんありませんが、何となく「本名は言いたくないなぁ。」という人は、匿名でも大丈夫です!

最後に

今回は就職・転職相談サイト「おしごとアドバイザー」について紹介しました。

相談できる内容は幅広いので、少し前の私のように就職や転職で悩んでいるのであれば、一度相談してみてはいかがでしょうか。

おしごとアドバイザー