【プロスピA】2019シリーズ1で全同値が狙える選手を球団ごとにまとめました

Baseball Game

どうも、さかやんです!

今回は、プロスピA2019シリーズ1で全同値が狙える選手について球団ごとに分けて紹介します。

紹介する順番は、パ・リーグから西武、ソフトバンク、日本ハム、オリックス、ロッテ、楽天、次にセ・リーグの広島、ヤクルト、巨人、横浜、中日、阪神の順で紹介していきます。

埼玉西武ライオンズで全同値が狙える選手

多和田選手(先発投手)

多和田選手は、☆2の称号:好投手をつけることでALL76Bの全同値が狙えます。

岸孝之選手(先発投手)

岸選手は、☆3の称号:技巧派をつけることでALL81Aの全同値が狙えます。

福岡ソフトバンクホークスで全同値が狙える選手

東浜巨選手(先発投手)

東浜選手は、☆2の称号:圧倒的な制球をつけることでALL74Bの全同値が狙えます。

大隣憲司選手(先発投手)

大隣選手は、☆1の称号:丁寧な投球をつけることでALL76Bの全同値が狙えます。

北海道日本ハムファイターズで全同値が狙える選手

上沢直之選手(先発投手)

上沢選手は、☆2の称号:攻めの投球術をつけることでALL80Aの全同値が狙えます。

オリックス・バファローズで全同値が狙える選手

該当選手なし

残念ながら、オリックスで2019シリーズ1で全同値を狙える選手はいませんでした…

千葉ロッテマリーンズで全同値が狙える選手

二木康太選手(先発投手)

二木選手は、☆2の称号:圧倒的な制球をつけることでALL75Bの全同値が狙えます。

東北楽天ゴールデンイーグルスで全同値が狙える選手

岸孝之選手(先発投手)

岸選手は、☆2の称号:圧倒的な球威をつけることでALL83Aの全同値が狙えます。

辛島航選手(先発投手)

辛島選手は、☆2の称号:圧倒的な制球をつけることでALL70Bの全同値が狙えます。

広島東洋カープで全同値が狙える選手

九里亜連選手(先発投手)

九里選手は、☆4の称号:永久機関をつけることでALL73Bの全同値が狙えます。

緒方孝市選手(センター)

緒方選手は、もともとの能力がALL79Bの全同値の選手です。
オススメの称号は、スピリットが上がる☆4の称号:勝利の使者です。

東京ヤクルトスワローズで全同値が狙える選手

小川泰弘選手(先発投手)

小川選手は、☆3の称号:うなる剛腕をつけることでALL78Bの全同値が狙えます。

原樹理選手(先発投手)

原選手は、☆1の称号:制球自慢をつけることでALL75Bの全同値が狙えます。

山田哲人選手(セカンド)

山田選手は、☆2の称号:圧倒的なミート力をつけることでセレクションバージョンはALL83Aの全同値、通常バージョンはALL82Aの全同値が狙えます。

館山昌平選手(先発投手)

館山選手は、☆2の称号:圧倒的な球威をつけることでALL78Bの全同値が狙えます。

読売ジャイアンツで全同値が狙える選手

菅野智之選手(先発投手)

菅野選手は、☆1の称号:球威自慢をつけることでセレクションバージョンはALL86Aの全同値、通常バージョンはALL85Aの全同値が狙えます。

亀井善行選手(ライト)

亀井選手は、☆2の称号:圧倒的なミート力をつけることでALL72Bの全同値が狙えます。

横浜DeNAベイスターズで全同値が狙える選手

井納翔一(先発投手)

井納選手は、☆3の称号:うなる剛腕をつけることでALL75Bの全同値が狙えます。

中日ドラゴンズで全同値が狙える選手

柳裕也(先発投手)

柳選手は、☆1の称号:球威自慢をつけることでALL75Bの全同値が狙えます。

阪神タイガースで全同値が狙える選手

福原忍(先発投手)

福原選手は、☆4の称号:永久機関をつけることでALL77Bの全同値が狙えます。

最後に

全同値の選手は少ないですが、コンボを出すうえでとても重要になってきます。
オーダーを組むときの参考にしてもらえると幸いです!