【iPhoneユーザー用】TwitterにプロスピAのリアル対戦やガチャ開封の動画をアップロードする方法

Baseball Game

どうも、さかやんです!

Twitterを見ていると、プロスピAのリアル対戦やガチャの開封シーンを動画でアップしている人を見かけると思います。

私も最近ですが、下記のようにTwitterに動画をアップするようになりました。

今回は、

  • iPhoneでTwitterにプロスピAの動画を上げる方法が分からない人
  • iPhoneでTwitterにプロスピAの動画を上げる方法が知りたい人

に向けて、そのやり方について紹介します。

今回紹介する方法は、スクリーンショットのように自分のiPhoneで操作した内容を録画して動画とするという方法なので、プロスピAに限らず、iPhoneで動画と取りたい方は知っておいて損がない内容だと思います!

Twitterに動画をアップする手順は大きく分けて3つです。

Twitterに動画をアップする手順は大きく分けると下記の3つです。

  1. 動画が録画できるように設定を行う
  2. 動画を撮影する
  3. 動画を編集する
  4. Twitterにアップする

一つずつ詳しく説明していきます。

1. 動画が録画できるように設定を行う

iPhoneの初期設定では、スクリーンショットのように動画を録画することができないため、設定を行う必要があります。

手順は下記の通りです。

  1. 設定から「コントロールセンター」を選択。
  2. コントロールセンターから「コントロールをカスタマイズ」を選択。
  3. カスタマイズから「画面収録」を選択。
  4. 上の方に「画面収録」が表示されるようになったら設定完了。

2. 動画を撮影する

次に動画を撮影する方法についてです。

動画撮影は下記の手順で行います。

  1. 画面下側をスワイプしてメニューを表示し、録画ボタン(赤枠で囲っているところ)をクリック。
  2. 3秒前からのカウントダウン後、録画ボタンが赤色になると録画が始まっています。
  3. もう一度、録画ボタンをクリックすると録画が終了し、画面上部に動画を保存したという通知が来ます。

3. 動画を編集する

録画が完了したら、Twitterにアップするために動画を編集します。

編集を言っても、動画の始まりと終わりを切りのいいように調整したりサイズを調整した里くらいしかできませんが、見栄えが良くなるので個人的にはやった方がよいかなと思います。

4. Twitterにアップする

動画の編集が完了したら、Twitterに動画をアップします。

Twitterにアップするのは、画像をつけて投稿するのと同じ要領でツイートすることができます。

動画をアップする際の注意点

動画を録画してアップする際、

メールやSNS等の個人情報が入ったものが録画されていないか

確認してから動画を投稿するようにしましょう。

最悪の場合、個人情報の漏洩につながってしまいますので周囲するようにしましょう。

最後に

Twitterに動画をアップする手順を見て頂けると、比較的簡単に行えることが分かります。

バンバン動画を録画してTwitterにアップしてみてください!