【プロスピA】今までに登場した選手の中でミートSが狙える選手をまとめました

Baseball Game


どうも、さかやんです!

今回は、今までに登場した選手の中でミートSが狙える選手をまとめてみたので紹介したいと思います。

ミートSに関しては今のところ、デフォルトの能力でS判定の90を超えている選手がいないため(最高値でAの88)、称号をつけてミートSに届く選手のみをピックアップしています。

オーダーを組む際の参考にしてもらえると幸いです!

ミートSの選手のラインナップはこちら

下記の選手がミートSが狙える選手です。

  • 阪神 バース選手
  • 日本ハム 張本勲選手
  • 横浜 内川聖一選手
  • 西武 秋山翔吾選手
  • 日本ハム 近藤健介選手

見落としがない限り、上記の5選手がミートSに届く選手です。

阪神 バース選手

OBで登場したバース選手は、称号でミートを2上げることでミートSにすることができます。

能力は、48本塁打を放ち、2位と20本以上差をつけてリーグトップを獲得した2011年の成績で登場したものです。

日本ハム 張本勲選手

OBで登場した張本勲選手は、称号でミートを2上げることでミートSにすることができます。

能力は、キャリアハイとなる打率.336を残し、当時のNPBタイ記録となる55本塁打を叩き出した2002年の成績で登場したものです。

横浜 内川聖一選手

タイムスリップ(TS)で登場した内川聖一選手は、称号でミートを2上げることでミートSにすることができます。

能力は、シーズン最多となる60本塁打を放ち、NPB記録を塗り替えた2013年の成績で登場したものです。

西武 秋山翔吾選手

秋山翔吾選手は、称号でミートを3上げることでミートSにすることができます。

能力は、本塁打王と打点王を獲得した2002年の成績で登場したものです。

日本ハム 近藤健介選手

近藤健介選手は、称号でミートを3上げることでミートSにすることができます。

能力は、開幕から50試合までで打率4割をキープしていた2017年の成績で登場したものです。

今後ミートSに届くであろう選手を予想

最後に今後プロスピAでミートSに届くであろう選手を予想してみようと思います。

ソフトバンク 柳田悠岐選手

フルスイングしながらもボールにミートする能力が高い柳田選手であればミートSに届きうるのではないかと思います!

横浜DeNA 宮崎敏郎選手

同僚からも「天才」と称されるバッティングの宮崎選手であれば、ミートSに届く可能性があると思います!