【プロスピA】今までに登場した選手の中で走力Sが狙える選手をまとめました

Baseball YouTube


どうも、さかやんです!

今回は、今までに登場した選手の中で走力Sが狙える選手をまとめてみたので紹介したいと思います。

走力Sに関しては今のところ、デフォルトの能力でS判定の90を超えている選手がいないため(最高値でAの89)、称号をつけて走力Sに届く選手のみをピックアップしています。

オーダーを組む際の参考にしてもらえると幸いです!

走力Sの選手のラインナップはこちら

下記の選手が走力Sが狙える選手です。

  • オリックス 福本豊選手
  • 日本ハム 西川遥輝選手

見落としがない限り、上記の2選手が走力Sに届く選手です。

オリックス 福本豊選手

OBで登場した福本豊選手は、称号で走力を1上げることで走力Sにすることができます。

能力は、シーズン106盗塁の大記録を打ち立てた1972年の成績で登場したものです。

106盗塁はヤバすぎる…!

日本ハム 西川遥輝選手

セレクションで登場した西川遥輝選手は、称号で走力を2上げることで走力Sにすることができます。

能力は、自己最多となる44盗塁で3度目となる盗塁王に輝いた2018年の成績で登場したものです。

今後走力Sに届くであろう選手を予想

最後に今後プロスピAで走力Sに届くであろう選手を予想してみようと思います。

ソフトバンク 周東佑京選手

2019年にブレイクし、侍ジャパンにも選出された周東佑京選手であれば、今後の成績次第で走力Sに乗る能力で登場すると思います!

巨人 鈴木尚広選手

今は引退されていますが、「代走のスペシャリスト」と言われていた鈴木尚広選手がOBとして登場したとしたら走力Sで登場すること間違いないでしょう!