ほとんどのブロガーが1年以内に辞めていく理由【挫折だけが理由じゃない?】

  • URLをコピーしました!

どうも、ブログ歴2年のさかやんです!

みなさんはブログ、書いていますか?

最近では始めやすい副業として注目されるブログですが、そのほとんどが1年以内に辞めて(更新しなくなって)しまいます。

目次

僕と同期のブロガーはほとんど消えている

実際、2019年にマナブさん(@manabubannai)に憧れてブログを始めましたが、2020年にはほとんどの同期ブロガーの姿を見なくなってしまいました。

ちなみに、僕と同期のブロガーで書き続けている人は大抵、僕よりは稼いでいます(苦笑)

今回はこれからブログを始めようと思っている人や興味を持っている人向けに、今まで見てきたブロガーが辞めていく理由について紹介したいと思います。

1年以内にブロガーが辞めていく理由で一番多いのは「挫折」

私がTwitterで見ている限り、ブロガーが辞めていく一番の理由は「挫折」です。

一言に「挫折」と言っても様々な種類があるので、具体例を5つほど紹介します。

挫折の具体例1:アクセスが来なくて辞める

せっかくブログを始めたものの、全然アクセスがなくて辞める。という例です。

始めたばかりのブログって、全然人来ませんからね。

ぶっちゃけTwitterでツイートする方がよっぽど見てもらえる(笑)

アクセスがモチベーションになるなら、Twitter等のSNSでブログの紹介をすると見てもらえるのでよいかと思います。

挫折の具体例2:思ったより稼げなくて辞める

ブログ初心者でお金稼ぎに比重を置いている人は、この理由で辞めることが多い気がする。

ブログで月数百万稼いでいる人を見て

「ブログって稼げるじゃん!」

と思って初めて見たものの

「全然稼げねぇ…」

「思ったより稼げねぇ…」

ってなって辞めるパターン。気持ちは分かる…

ブログは基本的に即金性はないし、初めてやってすぐに稼げるなんてことはほとんどない。

稼ぐにしても地道に記事を書いて当たりはずれがありながら、積み上げていくのが一般的(だと思う)。

すぐに稼げるのは一部の努力の天才だけなので、コツコツやっていくとよいと思います。

挫折の具体例3:更新が大変、面倒くさくなって辞める

ほとんどのブロガーが仕事、もしくは学業と並行してブログ更新を行っています。

そのため、ブログを書くのにそれなりの時間を確保しなければなりません。

しかもブログの始めた頃って1記事書くのにめちゃくちゃ時間がかかるんですよね…

なので

「ブログを書くにも時間が確保できない」

「ブログ書くのが辛い」

となって徐々に書かなくなり、消えていく場合が多いです。

続けるコツ色々ありますが、自分の場合は

  • 毎日1分でも着手する
  • 気張りすぎない

を心がけて、のんびり続けています。

挫折の具体例4:ブログの設定につまづいて辞める

ブログを始めるにあたって、開設方法やテーマ(サイトデザイン)設定、広告の申請など、記事を書く以外のことが求められます。

そのため、

「サイトのデザインを変更しようとしたらデータが消えてしまった…」

「広告の申請をしても全然通らない…」

といったブログを書く以外の部分でつまづいて辞めてしまう。ということもあります。

基本的にはブログの設定については、他のブロガーが出している記事の手順通りに進めるのがよいかと思います。

挫折の具体例5:モチベーションがなくなって辞める

ブログを始めたときのモチベーションがどんどん薄れ、目的を見失い、辞めてしまう…というのもよくある話です。

「何でブログ始めたんだっけ?」

「ブログ書くモチベーションがなくなった」

ということにならないためにも、始めるときに何故ブログを始めるのかをメモや記事にして残しておくとよいと思います。

挫折以外の理由で辞めていく人

1年以内にブロガーが辞めていく一番の理由は「挫折」と紹介しましたが、他の理由で辞めていく人もいます。

その例も1つか紹介します。

他のことに興味がでて辞める

ブログを始めることができる人って、色んな事に興味を持っていたり、行動力があったりします。

なので、ブログ以外に他に興味が湧く場合が多いです。

特に副業で始めた人は特にそうなりやすい傾向にある気がします。

YouTubeやライター、せどり、ゲームなど様々なものに興味が移って辞めていく人を見てきました。

一見、中途半端な気がしますが、特にブログに固執していなければ、そうなっていくのも自然だと思います。

最後に

ほとんどのブロガーが1年以内に辞めていく1番の理由は「挫折」、その他、他のことに興味がでて辞める人もいることについて紹介しました。

去る者を追わないのがブログ

始めた頃はやる気で満ち溢れていたブロガーが辞めていく(見かけなくなる)のは悲しいですが、やりたいときに始めて辞めたいときにすぐ辞めれるのもブログのいいところだと思います。

「他人は他人、自分は自分」と思って、僕自身も自分のペースでのんびり続けられたらなと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる